« 紀ノ川漬 | トップページ | ゴルフ »

2011年4月22日 (金)

筍掘り

先日、当社の仕入れ先の社長様のご厚意で筍農家へ筍掘りに行って来ました。

和歌山市の東、山東(さんどう)と言う地名です。

山東の筍は厭くが少なく美味しいと地元では有名です。

601_4

国道から地道を少し入ったところです。

600_5

待って頂いていた農家さんと竹林へと入って行きます。

602_2    

少しずつ斜面に入りここですと言われた斜面は急と言うかふつうの靴ではとても無理で、私はゴルフ用の靴で赴きました。

603 

取敢えず農家さんの言われた所(ほんの芽が出ているだけで素人には全く分からない)を掘ると、出てきました。

しばらくしたら名人のチョッとした掘るコツを教えて頂き、名人気分で夢中で掘るは掘るはアッという間に数時間、数十キロの筍の山がかごいっぱい。

2キロを超える大物も

604

自然に帰ったとても楽しい一日を過ごせました。

帰ってさっそく食べた旬の味覚、地元・山東自慢の筍の味は格別でした。これで少し長生き出来ますかなあ~。

筍農家さん。仕入先さま。有り難うございました。来年も宜しくお願いします。

旬と言えば当社の水茄子もシーズンが近づいて来ました。連休明けぐらいからボチボチ出ると思います。皆さん旬をお召し上がりになり長生きをして下さい。

« 紀ノ川漬 | トップページ | ゴルフ »

無料ブログはココログ

リンク

  • 和歌山のお漬物 株式会社河島本家 べったら漬・紀の川漬・紀味漬